[フレピュア/返品]注文の変更やキャンセルは可能か

「フレピュアを注文して、1回だけのお試しだと思ったら翌月も届いてしまった・・・なんとか返品してお金返してもらえないかな?」

健康食品の通販につきもののこんなキャンセルにまつわるトラブルの解決方法をまとめました。

フレピュアは1回目こそ安いですが、2回目となると金額が跳ね上がります。もともと定期便を利用するつもりがなかったときは、焦ってしまいますよね。

そこで今回は、発送済商品の返品はできるのか、届いてから変更はできるのかといったところについて解説していきます。

また購入後はもちろんのこと、購入前の方もこうした返品ルールをチェックしておきましょう。そうすれば注文時も安心ですね。

[フレピュア/返品]交換・キャンセルについて

「不良品だったから返品して新しいものと取り換えてもらいたい」

こんな場合は、返品しましょう。

返品には以下のように期限と条件が定められています。

①返品期限

返品期限は商品到着(商品受け取り)後10日以内です。

②返品条件

返品条件は「商品破損」または「体に合わなかった場合」です。

それ以外の理由での返品・交換は受け付けてもらえないので注意してください。

商品が破損していた場合は、製造元に届いたあと新品を送り返してくれます。

体に合わなかった場合は返金もいっしょにお願いすることになりそうですね。

フレピュア返品時の送料負担

「返品するとき、送料はどっちが払うの?着払いで送っていいの?」

返品にかかる送料に関しては、以下のように書かれています。

品質不良による返品の場合は、弊社が負担させていただきます。
お客様のご都合による場合は、お客様負担となります。

公式サイト「特定商取引法に基づく表記」より

ということは、送料は、

商品破損 → 送料は製造元負担
体に合わなかった場合 → 送料は利用者負担

ということになります。

不良品や異物混入、配送中の破損などの場合なら会社責任になるので送料は支払ってもらえますが、商品に異常がなかった場合は、それで体に合わなかったとしても送料は自己負担になってしまいます。

返品・交換できる場合

「フレピュアが送られてきたけど、事情があって返品したい!」

という場合は、製造元に連絡することになりますが、どんな理由でも返品できるわけではないので注意が必要です。

公式サイトから引用します。

返金保証につきましては、お体に合わない、お体に何らかの症状をきたした場合にお受けしております。効果がない等での理由ではお受けしておりませんので、ご了承ください。

引用元:株式会社フロムココロ会員規約

このように、商品が到着したときに袋が破れていたとか、異物混入があったといったような製造元の落ち度がある場合や、飲んでみたら具合が悪くなったなど、健康被害があった場合のみ受け付けてもらえます。

それ以外の、たとえば

・効かなかった
・いらなくなった
・間違って注文してしまった

などの返品理由では返品・交換を受け付けてもらえませんので注意しましょう。

ちなみに開封済か未開封かは関係ありません。

ということで、返品を検討するさいは、返品条件である「商品の破損」または「体に合わなかった」に該当するかどうかを確かめたうえで行ってください。

返品のルール確認は「注文前」に

こうした返品のルール確認は注文前に行っておきましょう。

返品のルールは商品によってさまざまですが、だいたい4段階に分かれます。

① 「品質不良」「商品違い」など製造側の落ち度によるもの
② ①+「飲んで体調に異変をきたした」など健康被害によるもの
③ ②+「満足できなかった」など客側の都合によるもの
④ ③+「多く注文してしまった」など客側のミスによるもの

①~②のパターンが最も多く、③のパターンもたまに見られます。④はめったにありません。

フレピュアは②のパターンですね。なので客側の感想が悪くても返品には応じてもらえません。

こうしたルールを最初に知っておいた上で注文しないと、消費者トラブルのもとです。

フレピュアをはじめとする健康食品は毎日口にするものですから、返品ルールはきちんと押さえておきたいポイントですね。

返品の際の返送先

返品するときの返送先は以下4つのいずれかになります。この中からフロムココロの担当者が指定する返送先に返送してください。
・株式会社フロムココロ 営業所
〒810-0022 福岡市中央区薬院3丁目11-3 薬院TS BLDG3F
(株)フロムココロ

・株式会社フロムココロ 本社
〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院1-5-6 7F (株)フロムココロ

・株式会社フロムココロ 福岡配送センター
〒811-2313 福岡県糟屋郡粕屋町江辻1番1号
佐川急便株式会社福岡センター2階
from COCORO 配送センター

・株式会社フロムココロ 東京配送センター
〒120-0047 東京都足立区宮城1-4-3
from COCORO 配送センター

フレピュアの返品理由「定期便だと知らずに2回目が発送されてきたので返品+返金してもらいたい」

「1回だけの注文のつもりだったのに、2回目も送られてきちゃった。もういらないから返品できないかな。お金も返してもらいたいんだけど」

こんなときは焦っちゃいますよね。最初はワンコインとお手軽ですが、2回目は2袋分の料金がかかってしまうので、商品は返すからなんとかお金を返してもらいたいと思うもの。実際、このケースはサプリあるあるです。

ですが残念ながら、この場合は返品にも返金保証にも応じてもらえません。

返品理由は商品破損や不良品など発送側の落ち度の場合か、体に合わない場合しか受け付けてもらえません。仮に「体に合わなかった。具合が悪くなってしまった」などとうそをついても、初回分はとっくに口にしているはずなので、今さら感があり、言い訳としては苦しいですね。まずは次回分を解約して、今回の分は勉強代だと思って諦めるしかありません。

[フレピュア/返品]「10日間安心返金保証」には条件あり

「返品したらお金返ってくるかな?」

そんな疑問をお持ちの方のために、フレピュアには全額返金保証サービスがあります。

ただし利用するには条件が2つあります。

それは期限と理由です。

返金保証を受ける条件① 期限

株式会社フロムココロの返金保証期間は商品ごとに設けられていて、フレピュアの場合は商品到着後10日以内となっています。

返金保証を受ける条件② 理由

返金保証はどんな理由でも申し込めるわけではありません。

公式サイトに以下の記載があります。

返金保証

お体に合わない、お体に何らかの症状をきたした場合、商品毎に設けられた期間内でお受けしております。効果がない等での理由ではお受けしておりませんので、ご了承ください。

公式ページ「特定商取引法に基づく表記」より

このように、返金は「飲んだら気分(体調)が悪くなった」といった健康上の被害があった場合のみ受け付けてもらえます。

「効かなかったからお金返して」といっても返してもらえないということですね。

納得いかないこともあるかもしれませんが、実感度合いにはもともと個人差があるものなので、仕方のないことかもしれませんね。

返金保証を求めるさいは、自分がこの2つの条件に当てはまっているかどうかを確認するとともに、返金先口座を手元に用意しておくようにしましょう。

フレピュアの返金手順

返金理由にルールがあるのと同様に、返金手順にもルールがあります。これを守らないと返金措置が行われない可能性があるので、きちんと守って実践しましょう。

①納品書(ご利用明細書)と商品を用意する

返金してもらうには同封物が必要で、納品書(ご利用明細書)とフレピュアの袋を両方送る必要があります。

1袋飲み切ったあとでも、パッケージは捨ててはいけません。たとえ空っぽでも置いておきましょう。納品書も捨てずにとっておきましょう。

②製造元のフロムココロに電話で連絡する

返金保証のお問い合わせは、お電話でのみお受けしています。事前にお電話でのご連絡がない場合は、返品をお受け致しかねます。
引用元:株式会社フロムココロ‐特定商取引法に基づく表記https://www.fromcocoro.com/kaisya/tokutei/

解約はメールやFAXでもOKでしたが、返金は電話でしか受け付けてもらえません。また、連絡なしに送り付けても返金に応じてもらえない場合があるので、ちゃんと事前に電話で返金理由と返金してほしい旨を伝えてから送るようにしましょう。

③発送
①で用意した納品書(ご利用明細書)とフレピュアのパッケージをフロムココロに送ります。なお送料は自分で負担しなければいけません。

④返金用紙を送付
しばらくすると返金用紙が送られてくるので、返金申請の必要事項を書いて送り返します。

返金されるタイミングは、この返金用紙が受理されたあとになるので、焦らず待ちましょう。

返金が成功してもあまりお得じゃない

返金で結局いくら返ってくるのかというと、380円程度です。

フレピュアのキャンペーン価格は500円です。

返金には返金申込書を書いて送らなければいけません。申込書を封筒で送るには120円かかるので、500円-120円=380円となります。

面倒な手続きをして380円しか返ってこないので、これならただ解約するだけでもいいかもしれませんね。

関連記事:[フレピュア/解約]解約方法は?定期便はメールでOK!